東京都内全域対応。徹底して「資産価値」にこだわる不動産取引エージェント「ミトミ」。マイホームの仲介から住宅ローンコンサル、インスペクション、不動産投資、トラブル解決まで!

なぜ「ミトミの仲介」で、資産価値の高いマイホームが手に入るのか?

 

「本当に買ってもよい物件か」を検証することなくマイホームを買うのは危険

 

物件の写真や間取りなどは確かに大切な情報ですが、それだけではマイホームの長期的な価値はわかりません。

どうしても目にみえる部分で「なんとなくいいな」と思える物件を買ってしまいがちです。しかし「本当に買ってよいかどうか」は不動産の専門家がしっかりと調査・検証して初めて分かることなのです。

どの不動産会社でもほぼすべての物件情報を持っており、どの会社でも契約できます。

そこで、「ミトミの仲介」では「資産性」×「安全性」×「快適性」の検証を徹底的に行います。あなたがポータルサイトに載って気になっている物件でも、ミトミで検証することができます(一部の非公開物件を除きます)。

 

 

例えば、物件の価格は売出価格ではなく、投資家目線で(貸したり売ったりすることを考えた時に)妥当な水準であるかも確認します。

また、現在・将来そのエリアは人が集まる地域なのかどうか独自ツールを用いて検証したり、建物の見えない躯体部分に欠陥はないかなど、図面からは見抜けない情報を建築士による建物調査で検証します。

取引過程においても、物件価格が割高であれば売主側に合理的な事実に基づいた値下げ交渉を行います。

つまりミトミは、“買っていい不動産かどうか?”の検証業務に手間・時間をしっかりかけることで、資産価値の下がりにくいマイホームの仲介を実現しています。

 

【サービス開発秘話】ミトミはどうしてこれができるのか?

 

ミトミが不動産のプロとして「資産価値にこだわったマイホーム選び」を行えるのは、ポータルサイトに物件を載せる単純業務をほとんど捨てているからです。

物件は、ほぼすべての物件が網羅されるREINS(レインズ:不動産会社専門のポータルサイト)や、自社独自の非公開物件をお客様に直接ご紹介できます。あまり意味のないと思われる業務に時間を割かない分、検証や提案業務に力を入れているのです。

また、お客様がご希望されれば、不動産会社専門の物件データベース「REINS(レインズ)」をご覧いただくこともできます。

これらによって、ミトミにとっては本当に行うべき業務(お客様の希望に沿った物件選びや、資産性の検証業務など)に集中できます。

お客様にとっては実際に売り出されている物件情報を、専用の端末(REINS)からじっくり探すことができます。不動産会社任せにすることなく、ご自身でも納得のいくマイホーム選びが可能となります。

 

 

REINS(レインズ)には、売主側の不動産会社の名前や連絡先がかかれており、お客様が直接売主側の不動産会社に行って契約することもできます。それを避けるため、多くの不動産会社はREINS(レインズ)をお客様に見せません。

ミトミでは、REINSを自由にみていただくなど、すべての情報を開示しています。

それは、買った後の安心・安全・快適な暮らしを実現を目的とし、物件情報そのものに価値はなく、資産価値にこだわった検証業務こそ私たちの意義あるサービスと考えているためです。

ミトミはこれらのスキルやノウハウに自信があり、買い方そのもの(プロセス)を差別化しています。そのため、物件情報も含めてお客様には包み隠さずご覧いただいています。

 

他社にはない、ミトミだからこそできる5つの強み

 

ミトミの強み1

メリットのある情報のみならずリスク情報も積極的にお伝えします。不安が払拭され、納得してマイホーム購入できます

 

ミトミでは、不動産取引におけるメリット・デメリット情報を包み隠さず買主様にお伝えします。

また、定期的にセミナーや外部メディアにおける情報発信も行っており、住宅政策や市況など最新トレンドを常に把握しています。今の住宅を取り巻く環境が今後どのような影響を与えるかについて、分かりやすくご説明します。

さらに、“買ってはいけない物件”かどうかを自分一人でチェックできる無料ウェブアプリ「SelFin(セルフィン)」も提供しています。

結果として、マイホーム購入に対する漠然とした不安が払しょくされ、納得の上で購入できるようになります。

【ミトミがお伝えする情報の一例】

  • 不動産業界の仕組みと取引リスク
  • 社会トレンド(人口減・家余り時代のマイホーム探し・立地適正化計画や政府の方針など)
  • 利用できる減税措置や住宅支援制度の紹介
  • 買ってはいけない物件の特徴
  • 物件リスクが一瞬でチェックできる無料アプリ「SelFin(セルフィン)」の提供
  • 重要事項説明書・契約書のリスク洗い出し
  • 住宅ローンに潜むリスクの説明(125%ルールや5年ルール、金利の決まり方・動き方など)
  • 定期的なセミナー実施
  • JIJICOやmixi newsなど外部メディアでの記事執筆
  • 月1回の無料レポート送付

 

ミトミの強み2

資産性や安全性の検証を徹底して行います。いつでも貸せて売れる「資産価値」の高いマイホームを手に入れることができます

 

マイホームは見た目で選んではいけません。また、販売広告図面に載っている物件情報だけをみて判断してもいけません。

ミトミでは、キャッシュを生む住宅であるかどうかという「資産性」と、住環境の大前提である「安全性」を徹底検証します。

売出価格は、相場に比べて妥当な水準かを確認しなければ、百万円単位でおカネを失ってしまいます。また、そのエリア・地域は将来どの程度人口が集まるのか、昼間と夜間の人口差はどれくらいあるかで「街の力」もわかり、将来売りやすい物件であるかどうか(流動性)も算定します。

さらに、物件は設備や間取りではなく、耐震性や地盤状況など目にみえない部分を確認して初めて安心できます。液状化リスクや洪水リスク、昔はどういう土地であったのかなどを調べることで災害に強いエリアかどうかもわかります。

外観からは分からない内部の躯体部分については、建築士によって調査(インスペクション)することで建物の安全性を判断します。

これらを徹底してチェックすることで、購入後もずっと安心・安全な暮らしを実現することができます。

【ミトミでの検証する項目の一例】

  • エリアの特徴と物件の相場感・市況
  • 価格の妥当性の検証。広域立地・成約事例・経過年数(築年数)・公示地価・人口動態などを踏まえた適正価格の算定
  • 将来にわたった流動性(売りやすさ)の算定
  • 物件の個別リスク要因の抽出
  • 耐震性や地盤状況の調査
  • インスペクション(建物状況調査)の実施。必要に応じ耐震診断(戸建てのみ)やフラット適合検査
  • ハザードリスク(洪水や液状化などの災害耐性)のハザードマップ・古地図などによる検証

 

ミトミの強み3

事前ローン審査や簡易インスペクション、値下げ交渉のノウハウを駆使し、買主様にとって有利で無理のない取引を実現します

 

あなたがいいなと思う物件は、他の人も買いたいと思っている可能性が高いものです。他の買い手との競争でもあります。

売主は、事前のローン審査が通過している買主を歓迎する傾向にあり、最も効率的な取引手続きをフォローします。

また、内見時に簡易インスペクションを2物件まで無料で実施しており、耐震性やフラット35の利用可否、劣化事象の有無についてチェックできます。購入してよい物件かを早い段階で審査することで、買主様にとって無駄な時間を省きます。

相場に比べて割高な物件であれば、合理的な値下げ交渉も必ず実施し、無駄なおカネを支払うことを防ぎます。

さらに、物件探しの前にはファイナンシャルプランを作成し、購入してから「生活が苦しくなった…」とならないように無理のない取引を心がけ、住宅ローン返済の具体的な家計への影響を数値化(見える化)します。

取引は手順を間違えると、買える物件も買えなくなってしまいます。買ってはいけない物件に手を出してしまう場合もあります。不動産取引のプロが密にサポートすることで、最も効率的で無理のない、そして無駄な出費を抑えたマイホーム売買を成立させます。

【ミトミが交渉・サポートする取引内容の一例】

  • 簡易インスペクションの実施(2物件まで無料! ※お申込みの特典
  • 事前ローン審査手続きおよび売主側への訴求
  • 適正価格とギャップがある場合の価格交渉
  • インスペクション結果や耐震診断報告書、解体費用の有無などを踏まえた価格交渉
  • 既存住宅売買瑕疵保険付保やフラット35適合証明書発行に関わる売主との交渉

 

ミトミの強み4

厳選した優良なリフォーム・建築会社を選定しご紹介します。欠陥工事やボッタくりを防ぎ、質の高い工事で建物の安全性・資産性を向上します

 

中古住宅を購入する場合はリフォーム・リノベーションを行うことが少なくありません。

建物の安全性や資産性に大きな影響を与える一方、優良なリフォーム会社を選ぶのはカンタンではありません。業者によって工事の質はピンキリで、技術力のない会社へ依頼することは絶対に避けたいものです。

ミトミでは、施工実績、有資格者の在籍有無、建設業許可・建築士事務所登録の有無、価格の妥当性、地域の評判などの条件をすべてクリアする優秀な会社のみを選定しご紹介します。表層デザインでごまかす業者ではなく、耐震改修なども対応できる技術力ある会社を選定します。

もちろん紹介といっても業者に丸投げすることはせず、ミトミでも見積書のチェックや買主様の意向に沿って工事が実施されるかを必ずチェックします。

【ミトミが紹介するリフォーム会社の選定基準】

  • 【実績】施工実績・耐震基準適合証明書の発行実績・瑕疵保険利用実績
  • 【在籍】建築士・既存住宅現況検査技術者・瑕疵保険検査員・フラット適合技術者
  • 【許可・登録】建設業許可・建築士登録事務所・瑕疵保険検査会社登録・建設工事賠償責任保険の加入
  • 【その他】業法違反の指導を受けていない・地域の評判がいい・価格が妥当

 

ミトミの強み5

瑕疵保険の付保のみならず、住宅メンテナンスや将来の売却相談など“かかりつけの不動産屋さん”としてあなたを生涯にわたりサポートします

 

マイホームは買って終わりではありません。あなたにとって最も大切なのは、買った後の生活です。

中古住宅には不安がつきものですが、購入後に万が一のことが起こった場合に最大1,000万円が補償される瑕疵保険の付保をご提案しています。

また、住宅履歴を保管しておくことをおすすめしています。これを行うことで、将来売却する時に自宅の価格が下がることを防ぎ、資産価値を維持することが期待できます。

ミトミでは、生涯にわたってあなたをしっかりサポートします。住宅に関することであればいつでもあなた専属のコンシェルジュとして、なんなりとご相談ください。

【ミトミのアフターサービス】

  • 「既存住宅売買瑕疵保険」を付保します(構造躯体と雨水の浸入などに対する最長5年間の保険)
  • 住宅履歴やアフターメンテナンスの記録が保管できる「アフターサービスブック」を差し上げます
  • 24時間365日緊急電話対応や緊急駆け付けサポートもご用意しています
  • マイホーム購入後の自宅の資産価値の査定サービス
  • 住宅トラブル、管理方法、土地活用・売却相談など

 

ミトミの仲介のメリットをまとめると…

 

マイナス情報はすべて開示されます。違法建築・液状化リスク・地盤状況など漏れなくご説明します。押し売りなどありえません!


メリット情報も必ずお伝えします。欠陥があった場合に補償される「瑕疵保険」や、最大400万円が戻る「住宅ローン減税」などの住宅支援制度をご案内します


現在売り出されている物件情報をほぼすべてご覧いただけます。不動産会社専用の物件データベース「REINS」をエージェントと一緒に見ることができます


安全な暮らしを実現します。建物の見えない部分も、建築士によるインスペクションで劣化状況を判断します。必要に応じて耐震診断も行います


資産性の高い物件を購入できます。「買ってもいい物件かどうか」の検証を徹底的に実施し、「資産価値の下がりにくい物件」をご提案します


家計に無理のない範囲で購入できます。ファイナンシャルプランを立てることで、住宅ローンの家計への影響を具体的に把握できます


取引を有利に進めます。買主の利益を最大化させるスキル・ノウハウがあります。価格が割高であれば、必ず値下げ交渉も行います


欠陥工事を防げます。リフォーム・リノベーションを行う場合には、技術力のある会社のみご紹介します。ミトミも工事内容をチェックします


買った後も安心です。「アフターサービスブック」を差し上げます。住宅メンテナンスのアドバイスや、24時間365日緊急電話対応もご用意しています

 

ミトミの仲介で得られるのはマイホームだけではありません!

 

資産価値の高い“現金化できる家”を買うと、「一生に何度も」「住み替える」ことができます。利便性の高い立地に住み継ぐことができ、土地に縛られません


資産性の高いマイホームを買うことで、ローン返済が定期預金の性質を持ちます。住宅ローンに縛られる暗い人生から解放されます


家計を堅実に管理できるようになります。ファイナンシャルプランを立てることで、教育資金や老後資金など生活全般の見直しができます


売り方・売り時もわかります。履歴情報の蓄積による価格維持の方法など、随時アドバイスします。住宅を資産形成の一つに利用できます


「かかりつけの不動産屋」として力強くずっとサポートします。購入後のメンテナンス、住宅トラブル、土地活用、売却相談、相続など迷わずご相談できます

 

あなたは2つの「買い方」を選ぶことができます

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 有限会社ミトミ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.