“とりあえず”の内見が、どんどんマイホームの夢を膨らませていく…(°ω°)

つっちーです!皆さんは、おうち探しを始める際にまず初めになにをしようと思いますか??(°ω°)ひらめき

なにから手を付けたらいいのかわからなかったり、ちょっと相談したいだけなのにその後の営業がしつこくなるかもしれないと思うと嫌で、相談も気が引けてお困りの方も多いのではないのでしょうか??( ˘ω˘ )台風

私が過去マイホーム探しをしたときは、まず初めに理想の条件を考えてみたりしたものの、『そんな理想的な物件なんてあるわけないか_(┐「ε:)_』と思って途中で考えるのをやめて、“とりあえず”物件の内見(内覧)へ行きました!

でも、それがよくなかったんですねー・゚・(。✖д✖。)・゚・あせあせ (飛び散る汗)

やっぱり新しいものや綺麗なものは見ると誰でもわくわくするし、“とりあえず”見に行っただけのはずなのに、住んだらどんな感じになるのかと想像して夢がどんどん広がっていっちゃうものですよね(/ω\)ひらめきあせあせ (飛び散る汗)

それが楽しかったりするからわたしは結構好きですけどね(´_ゝ`)揺れるハート(笑)

「あれ、なんでこの物件気に入ったんだっけ…」を事前に防ぐ「5W1H」

でも冷静になって考えてみたときに、『あれ?なんか違うかも!!なんでこの物件気にいったんだっけ??あせあせ (飛び散る汗)(´゚д゚`)どんっ (衝撃)』ってなるんですよね。

そうならない為にも、物件を見に行く前に具体的な条件を出しておく必要があります!!!そんな時に役立つのが、5W1H(゚∀三゚三∀゚)

えっ?って今思いましたよね(笑)私も最初思いました|ω・)ひらめきでも、それが案外大事なことだったりするんです!!

Why:なぜ

なぜマイホームが欲しいのか。今の住まいは何が不満なのか。

Who:だれ

だれが住むのか。人数は変化するのか(子どもが生まれる、親と同居するなど)

When:いつ

いつまでに買いたいのか。今じゃないとだめなのか。何年住む予定なのか。いつ売却する予定なのか

Where:どこ

どこに欲しいのか。それはなぜか。例えばその地域は10年後も利便性を維持できるのか・資産価値が保たれる街か

What:なに

どんな家が欲しいのか。最低どのくらいの広さが必要か

How much:いくら

予算はいくらか(ファイナンシャルプランや住宅ローンの事前審査をおすすめします)

「ああ、そんなのわかってる~」って感じる方もいらっしゃると思うのですが、意外と難しいんです。

一度、騙されたと思ってやってみてください!きっと、マイホームのイメージがもっともっと深まると思います。(*´▽`*)

家を買うタイミングも目的・動機も人それぞれ。「なんとなく」はNG!

話は変わりますが、皆さんはどのようなタイミングでマイホーム購入を考えますか?|д゚)

結婚したから??年齢的に??子供が進学するから??まわりの友達が買ったからそろそろ自分も…という気持ちからなんとなく??

購入のタイミングは人それぞれですね。

その人のタイミングってあると思います。そして、その裏には購入する目的・動機が隠れてるはずです。

マイホームを既に買った仲のいいご友人の方に聞いてみてください。今でも購入の動機はしっかり覚えてますか?購入の目的を満たした生活を送られてますか?って。

周りに流されて“なんとなく”買わない!自分の中で目的や条件を先に固めるべし!

で、今からすごいことを言いますよ?不動産屋のスタッフなのに本当にすごいこといいますよ…?(ごくり…

 

マイホームって“必ず“購入しなきゃいけないわけではありません!!!( ・´ー・`)ドヤ

 

もちろんマイホームを購入することで、たくさんいいこともあるでしょう(*´ω`*)ぴかぴか (新しい)

ですが、“なんとなく”買ってしまったマイホームには、あとから後悔してしまう可能性も高いですよねщ(゚д゚щ)どんっ (衝撃)あせあせ (飛び散る汗)

「友だちが買うから」といった周りに流された理由だと、物件選びもなんとなくで終わり、なんとなく家を買って、そしてゆっくり後悔していくかもしれません…( ノД`)

5W1H👆を基に全体的に住宅購入の目的を固めて、「絶対譲れない条件」と「できれば条件」を作り、「絶対条件」は物件に惑わされることなく貫くことが大切ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

大事な住宅購入の決断です。周りのサポートには頼ってくださいね!

まずは、焦らずにあなたのライフスタイルやファイナンシャルプランなどに照らし合わせてしっかりと考えたいですね。

ご納得してからご自身のタイミングで購入したいです(`・ω・´)ひらめきひらめき

そして、大きな買い物となりますのでなにもあなたお一人で考えなくてもいいんです。

ご両親やご友人、不動産屋さんなどに聞いてみてください。ただ、みんなそれぞれ立場がありますのでアドバイスの内容を鵜呑みにするのはご注意くださいね。

ミトミでも、個別相談をいつでも承っていますし、その道のエキスパート「建築士」や「独立系ファイナンシャルプランナー」に相談するエキスパート・サポートもあります。

ぜひ、あなたの目的にあわせて、あなたのペースで、タイミングで、後悔のない納得の住宅購入をされてください!

 

P.S.
無事ゴールまでたどり着けるか?無料ゲーム「悪徳不動産屋になってガッポリ儲けよう!

 

今だけ限定公開中!【電子書籍】が無料ダウンロードできる!

これが知りたかった…「買ってはいけない不動産 行ってはいけない不動産屋」

マイホームの選び方を知りたい、買い方がわからない、不動産屋に騙されたくない、なぜ押し売りしてくるのか本当のところを知りたい…こういった方にはピッタリの内容です。

これまでほとんど誰も言ってこなかった、不動産業界の裏側を大公開しています。

これを読むことで、あなたは…

  • 行ってはいけない不動産屋が見極められるようになります
  • なぜ不動産会社が押し売りしてくるか分かります。押し売りが怖くなくなります
  • 買ってはいけない物件がわかります
  • 物件情報や過去の取引情報などが、どこに行けば効率よく入手できるかわかります
  • 安心してマイホームの取引ができるようになります