なんで不動産屋は個人情報を根掘り葉掘り聞いてくるの?

不動産屋に行ったら、よく個人情報を聞かれますよね?

「失礼ですがご年齢をお伺いしてもよろしいでしょうか」「ご家族はいらっしゃいますか?」「ご年収はおいくらくらいでしょうか」「どこにご勤務されてますか?ご勤務年数はどれくらいですか?」などなど。。

別に悪いことはしていなくても、なんとなーく・・・言いたくない気持ちってあったりますよね( ˘•ω•˘ ).。o台風

特に、オートローンやカードローンなど“借金”も具体的に聞かれたりするとあまりいい気分にはなりません!ひらめき

ただこれ、別になにか怪しいことをしようとしているんじゃないんです( ノД`)シクシク…お客様の年収や借金の話を聞いたところで、誰かに話すわけでもないし、ましてや何も得はしません(°ω°)爆弾

もちろんほとんどの方は正確に伝えてくれますのでありがたいことなのです。ただ、もしあなたが「なんでそんなことを聞くの?」と思っていれば、このコラムをぜひ読んでください( `ー´)ノ

住宅ローンの審査をスムースに通したり、お客様にとってピッタリな家を探すため

これはお客様がマイホーム購入を確実にスムースに行えるように、不動産会社がしっかりフォローできるように聞いてるんです。

例えば年齢や年収、勤続年などは住宅ローンの審査で大きな影響がでてくることで、それを正確に知ることでどこの金融機関に出せば通りやすいか、どれくらいまで審査が下りるかの目安になります。

また、ご家族構成は住宅の間取りや導線を考えたり、時には住宅ローンを親子ローンで組む場合にも必要な情報にもなります。

マイホーム購入の手続きにおいて、必ず必要になってくるもので、もしかしたら熱心な営業担当者ほどぐいぐい聞いてくるかもしれません。。

確かにまだそこまでよく知らない不動産会社の人間にあれこれ話すのはいい気持ちしないですよね( ..)φ雨

もちろん、私たち不動産会社はお客様を不快にさせない“聞き方”をすべきですし、なぜその情報が必要なのかをきちんと説明しなければならないことは言うまでもありません!

嘘をつくと必ずバレる。個人信用情報は金融機関で共有されている

『借金の履歴を伝えることで審査が厳しくなってしまうんじゃないかがく〜 (落胆した顔)』と不安に思ったり、『住宅ローンの額に悪い影響を与えるかもしれないから、黙っておこ~っと(´-ω-`)爆弾』と考える方もいたりするのですが…

残念。バレちゃうんです(;´▽`A“

すぐにバレます(笑)( ⓛ ω ⓛ *)ナンデモオミトオシ雷雷雷

個人信用情報は銀行やクレジット会社、消費者金融などの間で共有されているんです目double exclamation過去の履歴を含めて照会できる仕組みが整っているのです(=゚ω゚)ノがま口財布

だから、過去に借金をしていたり現在支払い途中だったりして、『まぁもう少しで払い終わるしバレないでしょ(´_ゝ`)』って思う方もいるかと思うのですが、そういう問題でもないんです。。。(; ・`д・´)

黙っていたらローン審査が通らなくなるリスク。銀行「他にも隠してることない?」

話はそれましたが、このような大事なことで嘘をついたらどうなるのでしょうか?٩(•౪• ٩)

わざと黙っていれば、後から判明することで銀行の印象がとっても悪くなります。ほかにも隠していることはないか、と疑いの目を向けローン審査が厳しくなるかもしれません。(´-ω-`)爆弾

通るローンも通らなくなりますщ(゚д゚щ)失恋どんっ (衝撃)あせあせ (飛び散る汗)そして最悪、嘘をついてローンが通った後にそれがバレると一括返済のペナルティを受けることも…

だから・・・ね( ˘•ω•˘ ).。o← もうわかりましたよね(/ω\)嘘はついちゃダメです!

我が家の3歳の生意気小僧が、最近『お兄ちゃんがやったんだよ!』と自分のいたずらを兄になすりつけて平気な顔して嘘つくので、家でも何度も何度も言っていますが・・・

嘘はついちゃダメ!!!!! ٩(๑`н´๑)۶ これに尽きます!

私もうっかり携帯電話の料金を滞納しました!個信登録されただろうなあ…

私も自分が経験して“え!そうなの?!”と驚いたのですが、大きな借金はなくても、例えば携帯電話の支払いが滞っていたり、支払い忘れがあって1度でも携帯が止まってしまった場合もしっかり履歴に残るらしいのです・゚・(。✖д✖。)・゚・どんっ (衝撃)あせあせ (飛び散る汗)

我が家は、それまで支払いを引き落としにしておらず毎月コンビニで支払っていたのですが、一度だけ支払い忘れてしまったことがあって、しかも止まるまで気づかなかったことがあったんです(*_*)あせあせ (飛び散る汗)

そのときスマホを新しくしたばかりで、スマホの本体料金を月々の通話料金と一緒に分割で支払っていたんです。

皆さんもスマホを窓口で購入する際にいろんな紙に署名するかと思うんですが、その中に「個別信用購入あっせん契約申込書」というものがあるらしいんです。←私はちゃんと読んでませんでした(笑)

控えを見ると↓がハッキリと赤い文字で書かれていて、“滞納したら信用情報に記録が載りますよ”ということが書いてあるんです( ゚Д゚)雷

当社の定める期日までに分割支払金をお支払いただけない場合、加盟信用情報機関にお支払いが遅延した事実が登録されます。

つまり、滞納をすることで自分自身の信用情報に傷がつき、将来の住宅ローン審査に影響するというわけですどんっ (衝撃)なんとなーくサインしていたけど、その話を知って急にこわくなりました(((( ゚Д゚)))たらーっ (汗)

銀行は、払い忘れることなくコツコツ返してくれるか計画性も審査する

そもそも滞納がしなければいい話だったんですけどねもうやだ〜 (悲しい顔)バッド (下向き矢印)ご迷惑をおかけした携帯電話会社の方々すみません。。

携帯電話に限らず、電気代や水道代などの公共料金を銀行口座からの引き落としではなくクレジットカード決済にしていてうっかり滞納した場合も、結果として信用情報に記録されます。

滞納の記録は一定の年数経過により消えますが、そうして滞納してしまうタイプの人は、将来、住宅ローンを滞納する可能性も否定できません( ノД`)バッド (下向き矢印)

住宅ローンの審査って、“この人はきちんと返せるんだろうか(´゚д゚`)?”という根本的なところを審査をします。

例えば、だから自己資金ゼロの融資というのも銀行は嫌がるのです。「多額の取引をするのに、そのために計画的な積立もできない人なの?そんな人が35年間もコツコツ住宅ローン返済やってくれるの?」と疑っちゃうんですね。。

と他人事のように言っていますが、、私は携帯料金の件で「小さな支払いであっても、日頃からきちんとしていないとダメだなぁ…」と反省したのを今でも鮮明に覚えています(;´Д`)台風あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

信頼できるエージェント(不動産担当者)に出会えればローン審査を任せる

なんだかダラダラ書いてしまって返ってわかりにくくなってしまったかもしれませんが、不動産会社はあなたの利益の為に動くエージェントです(∩´∀`)∩ぴかぴか (新しい)

あまり言いたくない借金(の履歴)がある場合にも、やはり不動産会社の営業担当にそのまま伝えてみてくださいひらめき

あなたが思っているよりも問題とならないケースもよくありますわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)特に近年、各金融機関は金利引き下げ競争の影響もあって、柔軟に審査するようになってきています手 (チョキ)

そして住宅ローンは、直接ご自分で金融機関に行く場合と、不動産会社に間に入ってもらう場合があります。

もし、信用できる営業担当に出会うことができれば、ぜひ不動産担当者(エージェント)にお任せしましょう(ง ´͈౪`͈)วぴかぴか (新しい)(おカネを取るようなところはあまりおすすめしません)

交渉ですべての土台となるのがお客様の正確な情報。不動産屋はパートナー!

不動産の担当者が優秀であればお任せした方がいいのは、その方が通りやすいからです。

審査を通すのが難しい案件でも、今現在の正確な資産状況はどういうもので、今後返済していく余力があるのか、なぜそういえるのかなど具体的にストーリーを立てて、あなたの代わりに不動産会社が銀行と交渉してもらえます。

そしてその土台となるのが、やはり正確な情報です(๑•̀ㅂ•́)و✧

不動産会社はあなたのパートナーです(*´▽`*)ぴかぴか (新しい)あなたの利益になるよう動くエージェントですdouble exclamation

お客様があまりお話したくないこと、それを聞き出すのは心が痛むものです( ノД`)バッド (下向き矢印)それでも、大切なことだからお伺いしています!同じチームとなって、ローン通過にむけ一緒に協力していきましょうね(ง `ω´)ง٩(•౪• ٩)揺れるハート

 

P.S.
無事ゴールまでたどり着けるか?無料ゲーム「悪徳不動産屋になってガッポリ儲けよう!

 

今だけ限定公開中!【電子書籍】が無料ダウンロードできる!

これが知りたかった…「買ってはいけない不動産 行ってはいけない不動産屋」

マイホームの選び方を知りたい、買い方がわからない、不動産屋に騙されたくない、なぜ押し売りしてくるのか本当のところを知りたい…こういった方にはピッタリの内容です。

これまでほとんど誰も言ってこなかった、不動産業界の裏側を大公開しています。

これを読むことで、あなたは…

  • 行ってはいけない不動産屋が見極められるようになります
  • なぜ不動産会社が押し売りしてくるか分かります。押し売りが怖くなくなります
  • 買ってはいけない物件がわかります
  • 物件情報や過去の取引情報などが、どこに行けば効率よく入手できるかわかります
  • 安心してマイホームの取引ができるようになります