今回は、最近話題の住みたい街「池袋」について紹介します。

kato20140820-1

「住みたい街は?」と聞かれたら出てくる答えは、「吉祥寺」「恵比寿」「中目黒」などオシャレな街が多いと思いますが、近年「池袋」という声が上がっています。

そこで今回は、池袋が人気の理由をご紹介しましょう!

池袋は若い女性に支持されている!?

kato20140820-2

近年、池袋では商業施設が次々とオープンを迎えています。池袋駅のすぐ近くにある「Esola池袋」「Echika池袋」などは、若い女性をターゲットとした商業施設です。

また、サンシャイン通りでは、3月にファストファッションの大型店がオープンしました。さらには、池袋駅の東口側に地上8階建ての商業施設「WACCA」が今年の秋にオープンする予定とのことです。

このように商業施設が続々とオープンすることで、若い女性の関心を集めています。しかし意外かもしれませんが、最初に若い女性を呼び込んだ場所としては、サンシャインシティの近くにある「乙女ロード」と呼ばれる場所です。この「乙女ロード」には、アニメ関係商品を取り扱う店舗が並んでいます。

近年、池袋が注目を集めるようになったのは、このようにさまざまな方面から長い年月をかけて、若い女性を呼び込む工夫が実った結果と、言えるのではないでしょうか?

池袋が住みやすい理由とは?

kato20140820-3住みたい街として名前が上がる街は、実際住もうとすると「交通の便が悪い」「家賃が高い」など何かしら自分の現状とそぐわない部分が出てきます。しかし、池袋に関しては、実際に住む際の重要な要素を満たしていると考えられます。

 

 

交通の便

池袋駅に通っている電車には、埼京線高崎線宇都宮線があげられます。これらに乗ることで、お台場方面だけでなく群馬県や栃木県まで乗り換えなしで行けます。

地下鉄では、東京メトロ有楽町線東京メトロ丸ノ内線東京メトロ副都心線が通っています。このことで、東京方面や、横浜方面(副都心線が東急東横線と相互直通運転のため)に行くのも不便を感じません。さらに、西武池袋線東武東上線が通っていることで埼玉方面に出ることも出来ます。

家賃の安さ

交通の便が良いにも関わらず、隣の新宿エリアよりも安い値段で借りられる物件が多いのです。さらに、官民が協力してパトロールや清掃活動を行うことにより、以前よりも池袋全体の安全性や清潔感が上がったこともあげられるでしょう。

池袋に近く、東武東上線上の街でオススメなのは?

kato20140820-4「池袋に住みたいけれど、繁華街は避けたい…」という方にオススメなのが、「大山」や「中板橋」など東武東上線沿いの街です。

例えば「中板橋」の場合、電車で約7分で池袋に行けますので、普段の買い物にとても便利です。さらに家賃は、池袋より比較的安い物件が多くなっています。また、桜の季節になると駅から徒歩で約5分の距離にある石神井川沿いの約千本の桜が咲き誇ります。

池袋は魅力的だけど、もう少しのんびりした街の雰囲気をご希望の方は、ぜひこの中板橋エリアにも注目してみて下さいね!

若い方に人気の街「池袋」について紹介しました。

 

P.S.
無事ゴールまでたどり着けるか?無料ゲーム「悪徳不動産屋になってガッポリ儲けよう!

 

今だけ限定公開中!【電子書籍】が無料ダウンロードできる!

これが知りたかった…「買ってはいけない不動産 行ってはいけない不動産屋」

マイホームの選び方を知りたい、買い方がわからない、不動産屋に騙されたくない、なぜ押し売りしてくるのか本当のところを知りたい…こういった方にはピッタリの内容です。

これまでほとんど誰も言ってこなかった、不動産業界の裏側を大公開しています。

これを読むことで、あなたは…

  • 行ってはいけない不動産屋が見極められるようになります
  • なぜ不動産会社が押し売りしてくるか分かります。押し売りが怖くなくなります
  • 買ってはいけない物件がわかります
  • 物件情報や過去の取引情報などが、どこに行けば効率よく入手できるかわかります
  • 安心してマイホームの取引ができるようになります