不動産に関する情報が多すぎて圧倒される毎日…

こんにちは、今日も元気いっぱい板橋区はミトミの西野です!前回のセミナーで大活躍し、次回のセミナーに向けて猛勉強中の西野です。

まだまだ不動産業界に入ったばかりなので分からないことだらけですが、先日のセミナーの後、お客様から「学生なのに、不動産業界のコトどうやって勉強してるの?」と聞かれました。

西野講演_ss

いやぁべ、べつに、不動産のプロだなんて、そんなぁ(照)

…はい、すみません。実際は分からないことが多すぎて困っています。。。でもこんな西野でもなんとかやっていけるのは、やはりなにかカラクリがあるハズです。

意外と使える?!ミトミのホームページコンテンツ

そうです、まず西野はミトミのホームページを隅々読まされ読みました!

例えば賃貸の基本的な知識としては、ミトミのHP《賢いお部屋の借り方》に書かれている事だけ覚えておけば十分だと感じました。賃貸の場合、住宅ローン契約も無ければ、将来的なファイナンスの検討もありませんからね。。

study_woman_ss売買になると、資産価値ということに重きをおくことが大切で、またさまざまなプロセスを経ることもあり、また長期的に住宅とお付き合いすることになります。

マイホーム(実需)の場合と不動産投資の場合とでも異なります。

マイホームの買い方や投資の考え方は、もちろんコンテンツ化されていますが、どうもうちの社長や専務曰く「まだまだだ…、これからさらにさらにコンテンツを充実させなければ!」とのことなので、みなさん今後ともチェックしてくださいね!

いくつか不動産屋をまわってみましょう。でも物件に囚われないで

「とりあえず、不動産屋に行っとけば間違いなさそうだけど、それはそれでオラオラと買わされそうだな~。とりあえずネットで物件でも探してみるか」。

これは、私が実際に不動産屋を利用する前に感じていた事です。このように感じている方は多いと思います。が、これは一番ダメなやつです。なぜなら物件を探す前に知っておくべきこと、物件だけでは見えてこないことが沢山あるからです。

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

例えば資産価値の大部分を占めるといわれる「立地」。物件だけみていてもわかりません。

今後、十年単位先に物件の周辺環境がどう変わっているか、再開発が行われるか、地盤は大丈夫か、物件の健康状態は問題ないか、住宅ローンを組む場合私にピッタリな金融機関はどこか、不動産屋さんは売主との金額交渉をしっかりやってもらえるのか、などなど物件以外で多岐にわたる検討項目があり、そしてそちらの方が重要度が高いものです。

不動産屋も玉石混交。あまり怖がり過ぎないで

不動産屋にも、新築メインもあれば中古物件専門業者もいます。戸建てが得意なところもあれば、マンションだけというところもあるでしょう。

また、今後は私たちのように取引にまつわる包括的なコンサルティングを行うエージェントも増えてくると予想しています。

まずはあなたの思っている不安やご希望を率直にぶつけてみましょう。不動産屋はいくらでも変えることができます。遠慮なく話を持ち掛け、自分にピッタリな会社を見つけましょう。

万が一の場合には第三者の相談窓口も用意されている

「でもやっぱり不動産屋に行くと買わされそう。まだ買うかも決まってないのに」というあなた。よーく分かりますその気持ち。そして、そのような不動産屋が多いのも事実です。

安心・女性_ssでも安心してください、この国にはお客様を守るための仕組みが整っています。国が運営している、不快な思いをされたお客様のための第三者窓口があります。

もちろん本当にお客様目線で考える不動産屋も多いので、こういった窓口を上手く利用しながら、どうか怖がらずに情報収集をしてみてください!

セミナーを有効活用して、さまざまな考え方に触れる

全く知識がなく、まだ正式に買うかも決まっていない。そんな方には「セミナー」をオススメします。無料セミナーも多いですので大いに活用しましょう。現在の市況や、最新の住宅事情をキャッチアップできるでしょう。

ただし鵜呑みにするのではなく、一つの意見として自分なりにしっかり考えることが大切です。その不動産屋が自分に合った考え方をしているかのチェックしようという姿勢で、自分本位にセミナーを受講しましょう。

IMG_0979

尚、私たちミトミでもセミナーをやっています。「具体的な物件の話」は一切出さず、買うときに気をつけるポイントは何か、賢い買い方とは?といった「買い方」そのものをお話するセミナーもあります。

押し売りされる心配も騙される心配もありません。

このセミナーは無料ですので、話だけ聞いてるだけ(西野のスピーチ姿を眺めてるだけ)でもOKです!まずはセミナーで考え方・買い方を知り、具体的に考えるきっかけを作ってみてはいかがでしょうか(写真は6月26日「マイホームの買い方セミナー」の様子)。

気に入った物件があるんだけど、契約するのに少し不安が…という方に

一方で、「本格的に購入の方向に進めていて、いくつか気に入った物件情報を持っている」「セミナーに行って、自分の考えが少しまとまってきた」という方にオススメなのが「個別相談」です。

マイホームを買う際は、デリケートな話(特に金銭面)もしなければならない場合が多々あります。

お客様の声y_ssセミナーや実際の訪問を通して気に入った不動産屋があれば、契約に向けて具体的なアドバイスをもらいましょう。もちろん、セミナーに行かずに直接個別相談にいらっしゃってもよいでしょう。

しかし、まずは基本を知りお客様ご自身のお考えを明確にすることが、あとあと後悔しないマイホーム購入のために大切です。

ファイナンシャルプランは絶対おすすめ!生活見直しにもなる

そしてもう一つおすすめなのが、今後、住宅ローン返済が始まることを見据えたファイナンスの相談です。

住宅ローン相談_ss

ファイナンシャルプランナーなど専門家に相談されると、具体的な数値とともに今後のライフイベントに伴ってどのようにおカネをマネジメントしていけばよいかイメージが膨らむでしょう。

ミトミでもファイナンスの専門家による相談を行っています。遠慮なくお声がけくださいね。

不動産の本は読む必要なし?大事なポイントだけをまとめた最強の教材とは

近年は、不動産に関する本が多く出ていますが、そちらはどうでしょう。もちろん、有益な情報がたくさん載っており、大いに参考にすることはよいと思います。ただ、情報の波にのまれないように気を付けましょう。

お客様は専門家になる必要はありません。重要なポイントだけはしっかりと知り、勘所をはずさず判断をすればよく、面倒くさいことはまるっと不動産会社に任せましょう。

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s例えば、住宅ローン減税。これを適用できるかどうかは今後の家計に少なくない影響を与えるでしょう。

しかし、あなたが知るべきは住宅ローン減税があるという事実だけで大丈夫です。

難しことは専門家へ丸投げ。あなたにどういう影響があるか分かりやすく説明してもらう

その制度の仕組み、申込方法、あなたが買おうとしている物件が対象となるのか、どれくらい減税されるのか…これら難しいことはすべて不動産のプロである不動産会社に丸投げすればよいのです。

そもそも、しっかりした不動産会社であれば、あなたにメリットのある情報はきちんと整理して必ず伝えてもらえます。そしてデメリット情報こそ包み隠さず教えてくれるでしょう。

つまるところ、不動産勉強法の極意は「不動産そのものより信頼でき心地よい不動産会社を選ぶこと」といえるかもしれません。その不動産屋に知りたいことをすべて教えてもらえばいいのですから。

さあ、今日も一日頑張ります(*´▽`*)

 

P.S.
無事ゴールまでたどり着けるか?無料ゲーム「悪徳不動産屋になってガッポリ儲けよう!

 

今だけ限定公開中!【電子書籍】が無料ダウンロードできる!

これが知りたかった…「買ってはいけない不動産 行ってはいけない不動産屋」

マイホームの選び方を知りたい、買い方がわからない、不動産屋に騙されたくない、なぜ押し売りしてくるのか本当のところを知りたい…こういった方にはピッタリの内容です。

これまでほとんど誰も言ってこなかった、不動産業界の裏側を大公開しています。

これを読むことで、あなたは…

  • 行ってはいけない不動産屋が見極められるようになります
  • なぜ不動産会社が押し売りしてくるか分かります。押し売りが怖くなくなります
  • 買ってはいけない物件がわかります
  • 物件情報や過去の取引情報などが、どこに行けば効率よく入手できるかわかります
  • 安心してマイホームの取引ができるようになります