アンコールセミナー!大規模verの内容そのまま、少人数で個別にご相談

朝日新聞本社で行われたマイベストプロセミナーからちょうど1ヵ月後の今日、ミトミは相変わらずセミナーを開催していました。

今回のセミナーは、先月行われたベストプロセミナーのアンコールセミナーと題し、文字通り資料も特典も全く同じ内容のセミナーとなりました。あー、準備が楽だったー(小声)

もちろん、今回も朝日新聞社のような大きな会場で。。。。とはいきませんので、すこし小さな会場で。。。。。

しかし、西野的に見ると、「アンコールセミナー」では朝日新聞本社で開催されるセミナーと同質のセミナーを、より少人数で受けられるわけですから、こちらの方がお得な気が。。。

また、セミナー後の質疑応答時間に、お客様とより深い内容までお話できる少人数セミナーでは、お客様視点の疑問を知ることができます。ミトミにとっても大きな資産をなり、今回も勉強させていただきました!

西野、最後のセミナー。フィナーレにふさわしい、動画再生係。。。

そして、次回のセミナーは4月15日です!よろしくお願いします!

【終了】将来高く売れるマイホームを手に入れる方法【豪華特典】

あ、あれ?4月15日?

西野がもういないじゃないか!!!!
そうです。西野はもう既にミトミを卒業し、旅立っているのです。

という訳で、西野にとってはミトミで最後のセミナーとなったのです(T_T)

最後のセミナーと聞くと、盛大なフィナーレが思い浮かびますが(あれ、思い浮かばない?)、今日は“加藤社長の”アンコールセミナーです。西野の出番は、「動画再生のスイッチ押す係」に終わったのです。。。。

不動産ど素人の学生がセミナーで学んだ、マイホ―ム購入時に持つべき視点

西野にとっては最後の定期セミナーということで、全くの素人の状態から毎月セミナーに出席してきた西野から、このセミナーで得られた知識・視点について少し振り、「(西野的に)何が重要だと思うか」を改めてお伝えします(第一回セミナー懐かしい。。。)。

通常、ミトミのセミナーの内容を1回ですべて理解することはできず、それよりもミトミセミナーでは「知ること」の大事さを感じてもらうために開催しています。

しかし、西野のような不動産ド素人の学生でも、毎月「マイホームの“買い方”」を伝授され続けた結果、何となく「家は買って終わりではないんだな」「資産価値にこだわるマイホーム選びで、将来的に高く売ることができれば、住み継ぐ暮らしが実現するんだな」というポイントが分かってきたのです。

もちろん、「立地適正化計画」の詳しい内容や、「既存住宅売買瑕疵保険」の条件などは西野もほとんど理解していません。

それでも、インスペクションという制度の“存在”や、国の方針も中古住宅に移行し始めている“事実”など、「知っておくべきポイント」を理解することができたと振り返ります。

一生に3回も家を買える時代へ。セミナーで「知ることの大切さ」を知る

では、そんな(マイホームの”買い方”を徹底的に叩き込まれた)西野はどんなマイホームの買い方をするのか?

1年前、全くの不動産素人大学生だった頃に同じ質問を受けたなら、「30代後半で庭付き新築一戸建てを買って、その後はローンに縛られながら、その家に住み続ける」と答えたでしょう。

しかし、毎月毎月マイホームセミナーを受け続けた今では、一生に3回家を買おうと本気で思っています。

今の時代にどちらの買い方をすべきか。それは、ミトミのセミナーにご参加いただくか、エージェントに質問してみるか、西野に会いに来ていただければ答えは見えてくるでしょう。

そうです、西野がこのセミナーで得たことは、「“知ること”の重要さ」(逆に、“知らないこと”のリスクも)と、「知っている人をパートナー(エージェント)にすべき」だということです。

業界の動向分析は専門家へ丸投げ。丸投げするエージェント選びが大切

西野はこれまでミトミのセミナーに全出席し、ベストな“マイホームの買い方”を理解しました。

しかし、だからといって社会人何年目かに、これらの知識を持ってベストなマイホーム購入ができる訳ではありません。

なぜなら、国の政策も金利情報も日々更新されており、最新の情報を分析しなければならないからです。

長期的な買い物で、より先の状況を予想するためには、少しでも新しい情報を仕入れ、分析しなければなりません。

我々素人は、物件情報は仕入れることはできても、その専門的な分析ができないのです。分析するためには、他分野に渡る専門家を要するマイホーム購入、それらを繋ぐ不動産屋選びの重要さは言うまでもありません。

不動産取引で失敗しないためには、不動産屋選びで汗を流す!

マイホーム選びにおいて重要な点として、不動産屋(エージェント)選びがあり、その重要性を知る第一歩として、セミナーがある事をお分かりいただけましたでしょうか。

何の買い物についてもそうですが、良い買い物をするためには、多少なりとも汗をかかなければなりません。

ネットで買い物をするにしても、検索して一番上に出てきたものを適当に買うのではなく、事前に調べ、お店に足を運んで店員さんに聞いてから買った方が、あなたにとって本当に良い買い物ができることは明らかです。

マイホーム購入も同じく、汗をかかなければなりません。マイホーム購入では、(汗をかいてあなたが不動産の知識をつけるべきなのではなく)あなたの貴重なお時間・労力を“不動産屋(エージェント)探し”に投資することが、幸せな取引の第一歩となるでしょう。

そして、その不動産屋選びではどのような視点を持つべきか、まずは一度セミナーへ来てみてくださいね。

 

P.S.
無事ゴールまでたどり着けるか?無料ゲーム「悪徳不動産屋になってガッポリ儲けよう!

 

今だけ限定公開中!【電子書籍】が無料ダウンロードできる!

これが知りたかった…「買ってはいけない不動産 行ってはいけない不動産屋」

マイホームの選び方を知りたい、買い方がわからない、不動産屋に騙されたくない、なぜ押し売りしてくるのか本当のところを知りたい…こういった方にはピッタリの内容です。

これまでほとんど誰も言ってこなかった、不動産業界の裏側を大公開しています。

これを読むことで、あなたは…

  • 行ってはいけない不動産屋が見極められるようになります
  • なぜ不動産会社が押し売りしてくるか分かります。押し売りが怖くなくなります
  • 買ってはいけない物件がわかります
  • 物件情報や過去の取引情報などが、どこに行けば効率よく入手できるかわかります
  • 安心してマイホームの取引ができるようになります